2008年05月21日

「いつも同じ」

僕の漫画は、よくこういう風に言われます。なんで同じなのか?って言われたら、他のものを描きたくないから、と答えます。仕事で漫画描いてる人間とは思えない発言……!

描く気が無いってことは描けないってことだろ?と言われちゃうと、まあそうなんですけど(笑)。

最初の単行本を出したときにも言ったんですけど、「自分が今のスタイルを飽きるまで、少なくとも5年は同じことを続けるでしょう」という宣言をしているのですね。読者さんの方にしてみたら、もう飽きた〜って人が結構居るんだと思うんですが、描いてる僕が全然飽きてないので、こればっかりはどうしようも無いです……うーむ。読んでる人には同じに見えても、僕の中では試行錯誤しながら描いてるので、飽きが来ないといいますか。

単行本や同人誌は買わなければ目にも入らないので、簡単に無視できますが、雑誌となるとそーもいかないですからね。茜新社で仕事するようになった最初から「巻田はいらねえ!載せんな!」というアンケートを貰うくらい熱狂的なファンがいる僕なので(笑)、色々言われても変える気があまり沸いてこないんですが、これはちょっと問題あるのかも……。

とは言うものの、普通のちゃんとしたエロ漫画なら、他の上手い作家さんが描けばいいしなあ。同じことをしても違って見えるような力があればいいんですけどね。色々ジレンマですよ。
posted by makita at 03:49| Comment(17) | こんなことを思ってる

2008年03月20日

例の署名

うーん、「準児童」って何?(笑)

漫画まで規制されることになったら、どんどん拡大解釈されるんでしょうね。永野護のFOOL FOR THE CITYのエロ漫画版か。凄いな、エロ漫画を描いたり読んだりすることがロック!な世界に(笑)。カッコよくないですか、ロリだとロケンローでアウトローですよ(笑)。イージーライター!!!!

フザケンナ!って怒られそうなんでやめます(笑)
まあ、いろんな作家さんがブログやSNSで書いてるから、今更僕が言うことなど何もありませんが、ひとつだけ。

エロ漫画規制する前に、教師とか公務員とか偉いセンセイ方とか怪しい新興宗教とかに対してロリ度チェックをしたほうが、子供への性被害が減ると思います(笑)。なんせ現実の児童へ手を出すのは(署名を呼びかけてる人達にとっては残念なことでしょうが)オタクなんぞより一般人のほうが、遥かに多いので。

彼らは僕らより余程妄想に囚われてるとしか思えない。
posted by makita at 10:15| Comment(2) | こんなことを思ってる

2008年01月17日

「マキタ音」のお話

そして即2回目。こういうのは一度に書くと、多分3回目とかがなくなりそうな感じ(笑)

まあ「マキタ音」とか言われてるものですが、結論を最初にいうと、当然僕が考えたわけでも使い始めたわけでもゴザイマセン(笑)。僕が最初に見たのは、小鳥館というサークルのモカモカさんが出していたCCさくら本ですかね。それみて「コレはありだな!」と思って僕も利用し始めたわけです。そこ!パクったとか言わない!

で、まあ調子こいて使いまくってたら、単行本でもゲストしていただいたメコンデルタのぜんきさんとRouteさんに命名されてしまったというわけ。言葉自体は元々はメコンデルタ内スラングだったわけです(笑)。

当時、初めて茜新社で仕事をする際に、同人とか商業とかのエロ漫画で自分が好みの方向性のものを並べて、自分はどういうものを作ろうかな、と色々考えてた時期がありまして、多分その時に取り入れたんでしょうね。よく覚えてないけど(笑)。だから商業でも同人でも、2002年以前は「きゅうっ」という擬音はほとんど使ってないと思います。

そういえばコミケで外人さんが同人誌買いにきてくれたけど、あの人らはその辺の擬音についてはどう思ってるんだろうか。聞いてみたい(笑)。
posted by makita at 02:47| Comment(0) | こんなことを思ってる

2007年のはなし

今回は、ちと良く聞かれることに対する返事を書く日記。(シリーズ1回目(嘘

タイミング的に、「2chねらーが選ぶ〜」を外すわけにはいかないな!2005年の時に、あれはどう思ってますか?とか色々聞かれたので先に日記に書いておこうという寸法さ。去年後半から欝で、年末はコミケ、年始はPC破損で忙しくて、昨日知人に電話で言われるまで気がついてなかったんですがね(;;´∀`)

僕もあの順位は僕の知り合いとかがチェックして投票してくれたんだろうな、と思います(笑)。2005年のもね。人気実力、そして売上(これ重要w)どれを取っても、僕が同率とはいえ2位は無い。よつばに「これはないな!」って言われる(笑)。別に卑下してるわけでもなんでもなく、冷静に分析して、僕の描いてる漫画は、あんまり万人向けじゃないわけでして。エロがどーとかロリがどーとか言うより「二次元の12〜15歳くらいのコと結婚したい(または、もうしてる)」っていう人向けなんで、脳が正常な人向けじゃないんですよ。頭おかしい人向け(笑)。扱い上はロリ系になってるけど、別にロリ漫画ってわけでもないという。画面もエロ度が溢れてるわけでもないし。対象とする読者層がかなり狭い。まあいろんな人がBLOGとかでレビューしてくれてるので、詳しくはそれを読んでください(笑)。

だからまあ、世間的にも業界的にも多数派の側に立つことは無いはずなんで、僕としてもちょっと違和感があるかな。僕が鳴子ハナハルさんくらい上手かったら、僕の描いてるような漫画で2位もありかなと思いますが(笑)。いや、作家としては嘘でも「良かったです!!!」とか言われると嬉しいから、2位なのも嬉しいです。レビューも褒められてるのは読むの嬉しいというか、欝の時に少しやる気が出るからな!今回の結果をポジティブに考えるなら「2007年スレを見てる人は頭がおかしい人が結構多かった」ってところかな(笑)。ていうか、みんな僕のことを「あたまおかしい」とか言いすぎだよ!間違ってる!僕は凄い普通なんで( ´∀`)

今回の結果が気に入らない人!アマゾンのレビューで「同人レベルの本」ってレビューしてた人に一票入れてくるんだ!ちなみに僕もそのレビューに「はい」って投票してきた(笑)。全然関係ないですが、アマの「とら・すく」レビューは「気持ち悪すぎて反映しません!」の人のが面白かったですね。あの文章読めたってのが今回の僕の本の良かったところだな(笑)

脱線しすぎた(笑)。僕が去年の1冊を選ぶとすると、やっぱり「大妹」かなあ。あれは、本当に凄く面白く、そしてエロくかわいく、素晴らしい1冊だと思います。ヤンチャンの「こんびにん」も凄く面白かったですし、和六里さんの漫画レベルは凄く高いですね。今後も買うと思う。あとやっぱ「キャノン先生」は外せないですね。僕の周りでも買ってる人多すぎる(笑)。しかし、ゴージャスさんと僕は漫画デビューが同じくらいなのに、随分差がついたな・・・orz

絵的なもんでいうと、水無月さんとさめださんかな。やっぱ圧倒的だなー。僕もこんだけ上手くかけたらいいのに。絵が上手い人の何がうらやましいって、「あ、俺この構図かけねーわ、やっぱこのネーム無しww」とか、そういうくだらない理由でネームの変更を編集さんに伝えたりしなくて済みそうなところ(笑)。って、まあ結構切実な問題なんですがね・・・(;´Д`) 

萌え系のあかざわさんとかにも敵わなかった気がする。あーあとイヌブロさんも上手かったな。

上位の人たちは、ほとんど納得できる感じでしたが、猫玄さんとか千家カゲローさんとか大塚子虎さんとか上に来てないのは個人的に違和感アリかのう。あーあと、最近ちと気になったのがカマキリさんかな。実は単行本はまだ買ってないんですが、何故かウチに献本で届いてた姫盗人(しかし何故届いてたんだ?w)で2本漫画を読んでみて面白かった。しかし得票リストみたけど基本的に絵も話も上手い人ばっかだな。気分悪いわ(笑)。まあ「お前がもっと練習しろよ」て話ですが(;´Д`)

売上の話は・・・やめとこう、自分の部数が切なくなってくるからなwww 多分20位にも入ってないと思います、ハイ。コアとかワニとかの作家さんに比べたら全然ですしな。あと犬さんとか。この前小宮裕太さんのコミックスを秋葉のとらに買いにいったらレジ前に貼ってあったPOPに僕のは2007年7位って書いてあった。秋葉は僕の本が売れる良いところだよ!(笑)

結論!もうちょっと絵も漫画も上手くなりたいですね。この手のランキングみても自分である程度納得できるくらいに。ていうか、もっと仕事をします。せめて年間100ページ(笑)
posted by makita at 02:37| Comment(0) | こんなことを思ってる