2008年05月21日

「いつも同じ」

僕の漫画は、よくこういう風に言われます。なんで同じなのか?って言われたら、他のものを描きたくないから、と答えます。仕事で漫画描いてる人間とは思えない発言……!

描く気が無いってことは描けないってことだろ?と言われちゃうと、まあそうなんですけど(笑)。

最初の単行本を出したときにも言ったんですけど、「自分が今のスタイルを飽きるまで、少なくとも5年は同じことを続けるでしょう」という宣言をしているのですね。読者さんの方にしてみたら、もう飽きた〜って人が結構居るんだと思うんですが、描いてる僕が全然飽きてないので、こればっかりはどうしようも無いです……うーむ。読んでる人には同じに見えても、僕の中では試行錯誤しながら描いてるので、飽きが来ないといいますか。

単行本や同人誌は買わなければ目にも入らないので、簡単に無視できますが、雑誌となるとそーもいかないですからね。茜新社で仕事するようになった最初から「巻田はいらねえ!載せんな!」というアンケートを貰うくらい熱狂的なファンがいる僕なので(笑)、色々言われても変える気があまり沸いてこないんですが、これはちょっと問題あるのかも……。

とは言うものの、普通のちゃんとしたエロ漫画なら、他の上手い作家さんが描けばいいしなあ。同じことをしても違って見えるような力があればいいんですけどね。色々ジレンマですよ。
posted by makita at 03:49| Comment(17) | こんなことを思ってる
この記事へのコメント
私は物書きじゃないからなんとも言えないですが、巻田さんの本は好きです。読者として飽きて無いです。
熱狂的なファンの人の思いはちょっとわからないですが、巻田さんが私達みたいなファンの上で胡坐かいて漫画描いているわけじゃなく、色々試行錯誤しているなら良いと思います。
ある意味私も熱狂的ファンなのかな?
Posted by caster at 2008年05月21日 20:57
むしろぶれない巻田さんが好きです。
Posted by みどう at 2008年05月22日 00:35
好きですよ〜
安定して使えます〜
Posted by at 2008年05月22日 07:46
己の信ずる道を只真っ直ぐに生きることに過ちはありません。
このまま行き続けてください。

それがファンの喜びでもあります。
Posted by at 2008年05月22日 21:44
いつも癒されてます
巻田さんの描かれる男キャラが大好きです
Posted by エイシオ at 2008年05月23日 01:57
うわ、すいません、こんな愚痴にレスをいただいてしまって。

今はネームとかプロットを幾つか作ってるところなので、どうも思考がこんがらがって、弱気になっていたみたいです。あんまし日記に書くことじゃないですよね(汗)

勢いでアップしちゃった日記で恥ずかしいですが、戒めのために残しておくことにします。

あと、やっぱ愚痴日記とは言え、こうして読んでいただけてるんだなあ、てのがちょっと嬉しかったってのもあるし(笑)
Posted by まきた at 2008年05月23日 03:39
はじめまして。
巻田先生の作品。大好きです!

同じものが〜、というのは気にしません。
私は、巻田先生の「好き」なモノ・「好き」なコトに賞賛し、お金を出したいと思ってますよ?

はっきりと、これが大好き!っていっていただけるのは、すごくうれしいです。私も、大好き、応援しちゃう!ってなります。

これからも、好きの気持ちを大切に、作品を創っていってください。応援しています。

Posted by ょぅかん at 2008年05月24日 19:08
巻田氏の描くハートフルエロコミックが好きです><
Posted by キャスパー at 2008年05月25日 22:42
巻田さんの描くほのぼのレイプが好きですw
確かに似たようなシチュ多いですけど、それが良い所でもあると思います
好きなの描いて頂いたほうが活き活きした絵になりますしね

百合モノ描いて貰いたいと思ったりはしますg(ry
Posted by 玉 at 2008年05月27日 11:48
初めまして〜。
巻田さんの描く作品は展開とかが似てるとしても、私的にはどれも好きですw
作者様本人が描きたいものを描くのが一番ですよっ

応援してるので、これからもマイペースに頑張ってくださいませ〜。
Posted by レレ at 2008年05月29日 02:07
いやはや、しょーもない愚痴がお恥ずかしい限りで、皆様どうもすいませんです(;;´∀`)
しかし応援してもらえるのは嬉しくもある(笑)

今すぐヴァリエーションを増やす、という方向には行かない(行けないw)と思いますが、ちょっとずつ変えて行こうかなと思います。

そうですねー、マイペースでがんばります。食えなくならない程度に(笑)
Posted by まきた at 2008年05月31日 20:31
同じ展開…?
まったく気にしなかった。
巻田さんの描くシチュエーションが自分の好みにど真ん中なもので…。
Posted by 神谷竜斗 at 2008年06月06日 01:16
そう言って貰えるとありがたいです。でもシチュエーションと設定はある程度変化させてますが、話の展開のパターンは無いかも(笑)。

まあ話の展開のパターンを一杯持ってる作家さんって、実はそんなに多くないんですけどね。

Posted by まきた at 2008年06月07日 08:42
とりあえずはキャラクターが立ってれば、展開は同じでも何とかなるんじゃないでしょうか。
こないだの「Can You Hear Me?」は結構凝ってたと思いますし。

あと、「あまやどり」のツン妹は、なんか気になりますね。なんでこういう関係になったのか。関係がばれて親に追い出されたのか、それとも関係しそうだから兄のほうで家を出たのに妹が追っかけてきたのか、とか。。。
Posted by taka at 2008年06月19日 00:52
あまやどりのような話だと、他に得意にしてる作家さんが多いので、自分で描いてて迷うんですよね(;;´∀`)

ただ、基本的にツンデレというのは、「みんなの前ではツンツン、二人の時はデレデレ」というのではなく、「仮に好き同士で二人だけの時にでも、ツンツンしてしまう場合もある」だと思っているので、またああいう話も描きたいですね。
Posted by まきた at 2008年06月26日 21:50
ワンパターンでも悪いワンパターンじゃない。
Posted by at 2008年08月13日 03:40
そう言っていただけると嬉しいです(⊃Д∩)
Posted by まきた at 2008年08月19日 03:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。